wordpress のパーマリンクの途中変更で404の対処法

危険!wordpress のパーマリンクの途中変更 で404が出た時どうするか。

こんにちわ、すみっこがっきです。

今日はパーマリンクの設定についてです。

僕は以前、こんなミスをしてしまいました。

1 頑張って記事を60記事ほど書く

2 ネットで、パーマリンクの設定のお勧めを知る

3 パーマリンクを変更する

4 今まで書いた記事が全部パーに(笑) 404エラーが出てしまいました。

 

パーマリンクは途中で変更しない

パーマリンクを途中で変更してしまいますと、記事のURLが変わってしまいますので、

当然、以前のリンクでは、記事を閲覧できなくなってしまいます。

ですので、パーマリンクは記事を書く前に設定し、記事を更新後は、パーマリンクの変更をしないのがオススメです。

 

パーマリンクを途中で変更してしまった時の対処法

僕みたいに変更してしまった場合、元のURLでは404表示が出てきてしまいます。

そこで、焦って、パーマリンクを元に戻しても、さらによくわからなくなるのでやめましょう。

ここはもう、割り切って、書いた記事のURLが新しいものに変更され、インデックスをするのを待ちましょう。

僕の場合、2〜3日で新しいURLがGoogleにインデックスされ直しました。

確かに、SNSや他のブログに旧URLを載せていた場合、そこからアクセスを得ることはできなくなってしまいますが、

これはもうしょうがないですね。

新しい、URLを貼り直しましょう。

 

まとめ

パーマリンクは絶対に変更しない

変更してしまったら、しょうがないので、新しいURLがインデックスされ直すのをおとなしく待つ。

です。

サイト制作初心者ですと、Wordpressの設定を色々いじってしまいがち。

でも、パーマリンクだけは、必ず最初に設定したものをそのまま使い続けてくださいね^^

関連記事

  1. サイトアフィリエイトのコツをつかんで収益を10倍にする方法

  2. HIKAKIN(ヒカキン)氏も導入してるアフィリエイトは儲かるのか

  3. サイトや記事を上位表示させる裏技を大暴露

  4. 初心者が最速で稼ぐためのアフィリエイト手順を暴露

  5. 諦めるな!アフィリエイトの成果は1ヶ月後から徐々に現れる

  6. アフィリエイトでライティング力を上げるためのコツ5選!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトでは公開できない、     メルマガ読者限定30本の動画教材を無料配布中「ビジネス思考への転換プロジェクト」

サイトでは公開できない、     メルマガ読者限定30本の動画教材を無料配布中「ビジネス思考への転換プロジェクト」

ほぼすべてのアフィリエイターが使うA8net

僕も使っている自動化システム