初心者が最速で稼ぐためのアフィリエイト手順を暴露

初心者が最速で稼ぐためのアフィリエイト手順を暴露

こんにちわ、すみっこがっきです。

今日は、有料級の情報です(笑)

僕がアフィリエイトをするためにどのようなテーマ・手順でサイトを作っているのか、暴露したいと思います。

 

サイトテーマは極限まで絞れ

初心者の方がやりがちなんですが、とにかく全ての人からアクセスを得ようとします。

しかし、それでは他の強豪ライバルに勝てません。

僕たち初心者ができることは、テーマを極限まで絞ることです。

例えば、クレジットカードのアフィリエイトをするとしましょう。

調べるとわかるのですが、クレジットカードの比較サイトやまとめサイトは本当にたくさんあります。

つまり、初心者の僕たちがいきなりここに参入したとしても勝てるわけがないんですね。

そこで、クレジットカードというキーワードをさらに絞るのです。

例えば、「就職を終えたばかりの学生がまず発行すべきクレジットカード」

とか、特定のクレジットカーどに特化したサイトを作るのです。

これだと、ライバルは一気にいなくなります。

 

ペラサイトにはしない

ペラサイトとは、1ページでできた、非常にシンプルな作りのサイトのことで、そのページ以外にページがないものです。

企業の商品紹介などはほとんどこれです。

しかしながら、素人がペラサイトを作ったとしても、うまくインデックスすらされないこともしばしばです。

僕は、ペラサイト反対派で、その理由は、5ページくらい書けば、インデックスすらしないということは防げるからです。

なので、面倒でも5ページは書くようにしましょう。その方が良い情報を伝えられますので。

 

ライバルチェックを怠らない

これができない人が多いです。僕たちは初心者なんです。ライバルがいない方がいいに決まっています。

自分が書きたい内容が他のライバルに既に書かれていないかをチェックするのです。

例えば、「枕」をアフィリエイトしたい場合、

既に多くのアフィリエイターがその「枕」について書いていることでしょう。

その場合、ちょっと視点をずらしてサイトを作るのです。

肩こりが治る枕 として紹介されていても、夏蒸れない枕

とは紹介されていない場合があります。そこに目をつけるのです。

常にライバルがいないところでかつ需要があるものを見つけるのが最短で報酬を得るための方法です。

 

関連記事

  1. HIKAKIN(ヒカキン)氏も導入してるアフィリエイトは儲かるのか

  2. Amazonアフィリエイト広告を自分でクリックしても良いのか

  3. アフィリエイトをするためのマル秘稼げるサイトテーマ

  4. サイトアフィリエイトのコツをつかんで収益を10倍にする方法

  5. アフィリエイト・ブロガーにおすすめの無料写真ダウンロードサイト

  6. 諦めるな!アフィリエイトの成果は1ヶ月後から徐々に現れる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトでは公開できない、     メルマガ読者限定30本の動画教材を無料配布中「ビジネス思考への転換プロジェクト」

サイトでは公開できない、     メルマガ読者限定30本の動画教材を無料配布中「ビジネス思考への転換プロジェクト」

ほぼすべてのアフィリエイターが使うA8net

僕も使っている自動化システム