お金の哲学・一番重要なのは稼いで何がしたいか

目標がないんだったら稼ぐ必要はないんだぜ

こんにちわ、すみっこがっきです。

今日は、マインド・お金の哲学についてです。

あなたはネットビジネスで稼いで何がしたいのでしょうか。

・遊んで暮らしたい?

・ノマドになりたい?

・不労所得収入を得たい?

いろいろあると思います。

でも、この程度の目標だと非常に弱いです。

持つべきは、具体的にお金を稼いで何がしたいのかという目標です。

これがないと結局必死になれないんですよね。

一番重要なのは、

稼いで何がしたいか。

ここが明確になってない方は、ぜひここから考えてみましょう。

意外と、考えてみるとそこまで稼ぐ必要がない場合も多いんですよ。

例えば、僕の元によく来る人で、

「親孝行したいから稼ぎたい」

という人が、よく来ます。

しかし、これだったら別にネットビジネスじゃなくてもできます。

普通に働いて、親孝行すればいいのです。

あなたはなぜネットビジネスをやりたいと思ったのですか??

何度もくどいようですが、ここをしっかりと考えましょう。


では、考えろ考えろ言ってるが、お前はどうなんだと思うかもしれません笑

僕の夢・目標は、

「世界中の貧しい子供達にヴァイオリンを1万丁届け、音楽に触れられる機会をもっと作りたい」

これが僕の夢です。

じゃあ、なんで、ネットビジネスを始めたのか。

それは、ネットであれば、多くの人が検索し、僕の考えや持っている知識などを披露できる最も最適な場所だと思ったからです。

まずは、僕は、自分の知識をなんとか役に立たせることができないか。

こう考えたのです。

僕が情報発信すれば、なんか変わるんじゃないかと。

そして、僕が有名になって、知名度が上がれば、僕の夢・目標に共感してくれる人と一緒に仕事ができるんじゃないかと、そう思ったのです。

もちろん、越えなければならない壁はいくつもあります。

それは、ちょっとずつちょっとずつ超えていけば良いのです。

インターネットは数多くの可能性を秘めています。

たったワンクリックで、世界中に情報を届けられるのです。

僕はこれに可能性を感じたのです。

ネットビジネスと言っていますが、僕は、ネットビジネスをしたくてネットビジネスをしているのではなく、

僕の目標を達成するために、ネットビジネスをしてるだけなんです。

ネットビジネスをすれば、情報を扱う技術、発信する技術など、様々な技術が身につきます。

僕の目標を達成するために、今後、必要不可欠な技術かなと思っています。

1000万円稼いで、音楽を世界中に広めることができる基金を作る。

僕の当分の目標です。

関連記事

  1. 「やる気が出ない方へ」やる気スイッチを見つける方法

  2. ネットビジネスの仕組みは本当は素晴らしい件

  3. 自分の睡眠の適正時間を知って頭をフル回転させる大切さ

  4. バカを騙す情報商材ビジネスはバカがいないと成り立たない。

  5. アフィリエイトがなかなか続かない方へ

  6. 自己解決能力を高めて情報弱者から脱却せよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトでは公開できない、     メルマガ読者限定30本の動画教材を無料配布中「ビジネス思考への転換プロジェクト」

サイトでは公開できない、     メルマガ読者限定30本の動画教材を無料配布中「ビジネス思考への転換プロジェクト」

ほぼすべてのアフィリエイターが使うA8net

僕も使っている自動化システム